« 天旗まつり復活!だけど気小じゃ狭いよ、きっと・・・ | トップページ | 桜宮高入試中止決定に一言。死なないで中高生② »

2013年1月18日 (金)

桜宮高校の入試はこうせよ!死なないで中高生①

 いじめ自殺で大騒ぎとなった夏休み、指導死で驚いた冬休み、中学って、高校って、なんと怖いところなんだろう。だれも読まないこのブログだが、私見をいろいろ述べてみたい。タイトルとずれるがまず桜宮高校の入試について。

リンク: 橋下氏「入試実施なら対抗措置」 - 速報:@niftyニュース

 まず、スポーツ系学科の存続についてだが、存続是非の検討と体制構築のために、最低でも1ヵ年、新入生を迎えるべきではないと思う。ただし、経過措置として入試のやり方としてアイデアがある。公立の普通科だってペーパーテスト一発で全入学者を選抜している学校ばかりではない。推薦入試もあれば試験科目を5科目から3科目に減らして内申や面接を重視した入試もあり、さらに全5科目の一般入試で合格した生徒と机を並べて勉強している学校だってある。橋下市長の考えとは少々相違するが、スポーツ系学科の定員分については予定されていた3科目+実技試験で合否決定し5科目試験で合格した生徒とともに普通科で学ばせればいいのではないか。そして2年進級時に3科目+実技試験合格者も5科目合格者も普通科かスポーツ系学科かの選択させたらいい。

 それから運動部のあり方。バスケ部・バレー部の休部・廃部が取りざたされているが、部活をしたい子には続けさせてほしい。教員は生徒の非違行為防止のための管理・監視のみとし、教員による指導をいったん排し生徒の自主運営にして全運動部継続するのがいいと思う。そんなことをして弱くなったら大会で負けてしまう、進学や就職で不利になったらどうするんだ?と思われるかも知れないが、進学や就職のためだけに部活をさせるものなのでしょうか?

 こういうことで、落としどころにしませんか?橋下市長と大阪市教委の皆さん。はやく結論を出してあげてください、大阪の中3生に。

« 天旗まつり復活!だけど気小じゃ狭いよ、きっと・・・ | トップページ | 桜宮高入試中止決定に一言。死なないで中高生② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天旗まつり復活!だけど気小じゃ狭いよ、きっと・・・ | トップページ | 桜宮高入試中止決定に一言。死なないで中高生② »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック