« フル規格新幹線へ再始動 山形県、県民運動に着手? | トップページ | 紅白の潮騒のメモリーは海女さんPerfumeとGMTも加わって+1でやっぱり有働ちゃん »

2013年10月29日 (火)

教えて!萩荘中学校(岩手・一関)の部活動

 萩荘中学校の学区に住んでいます。息子は小学4年生、口には出しませんがそろそろ中学生活を意識しだしている頃かと。周辺の学校と同様に全生徒が部活動に加入しなければならないのでしょう。一学年2学級の学校なので全校生徒は多くても240人。運動部も種目が限られているようですし、文化部は総合文化部1つだけのようです。
 現在小4の息子は父親の血を引いているようで運動は苦手。積極的な理由ではなく消去法で総合文化部に入ることになりそうです。ゲートボールのチームを作って全国大会に行ってきたというニュースは聞きましたが、まさか全員で年柄年中ゲートボールばっかりしいてるのではないでしょうし、どういうことをどのぐらいの労力でやっているのでしょう?休日や夏休み・冬休みの活動とか、毎日の活動時間とか。
 それにこういう部って、どういう立ち位置なんですかねぇ。この部に入っていることがほかの生徒から蔑まれる原因なってたりはないんでしょうか、特に男子。
 都会の学校だと全員強制ではないようですし、運動部でも土日どちらかは休みになるとか、週末の活動は隔週だとか、平日も活動しない曜日があるとか・・・

 35年も前の話してすが父親自身も消去法で吹奏楽部(別の学校です)に入り、人並みにできずじまいで、同学年の部員に罵られ、いじめられ、部員全員から蔑視され続けました。絵画とか彫塑とかも苦手だったので、美術部に転部することもできず、吹奏楽部にしがみつきましたが、苦痛でしかありませんでした。
 苦手なもの、嫌いなものでも、苦痛に耐えて3年間がんばることにも意義があることは認めます。本人がやろうとするからには支援するつもりではいます。でも、やりたい部活が無いなら無いで、部活に参加せず、校外のスクールやサークルでスポーツや文化活動をしたり、個人の趣味に取り組む(融通が利く分しっかり勉強もしてもらいますが)という選択もあっていいように思うのです。
 部活をやらないことが高校受験時の内申書に影響が無いわけではないことはわかっていますのでその観点でのご教示は結構です。ひとまず、現役保護者さんやOB保護者さんたちから見た実情・実感を教えていただきたくお願いします。「運動部命」みたいな親御さんが多いようで、面と向かってPTAの役員仲間に聞いたり、中学校に問合わせたりするのは気が引けるもので、このブログでこっそり教えてください。 もちろん「中学生になったらスポーツするもんだ!もっと部が少ない学校だってあるんだ!めんどくせぇ-こと言ってねぇで息子に運動させろ!不安だったら今のうちからスポ少やらせろ!」でも結構です。

2018/01/11追記
最近、本記事にアクセスされる方が散見されます。
当時小4だった息子にはこの学校の部活を回避させるべく一関一高附属中を受験させましたが玉砕してこの学校に入学しました。
やはりというか、仕方なくと言うか、総合文化部に入部しましてまもなく中3になります。総合文化部と言っても内実はほとんど美術部化しています。中総体のときに運動部の応援に行くことも無くお遊び程度の調理実習をしたりはするようです。他の運動部と同じように月曜は一斉休養日で火曜から金曜までの放課後に活動しますし、土曜日も午前中2時間活動します。長期休みも月曜から金曜まで週5でやりますからね。都会で総合文化部なんていうと平日だけ週2日という話も聞きますが、この学校は違います。
それから校外でクラブスポーツなどをしている生徒を部活動参加免除している学校が岩手県内でもいくつか有るのですが、この学校は許されません。部活動と校外活動を両立するしかありません。学区には運動部と同じ種目のスポーツ少年団が有り、運動部の生徒はほぼほぼ全員スポーツ少年団にも加入します。部活の練習や遠征には制限がつきものですが、それを補って余りある活動をします。小学生の頃から通っている卓球教室を続けている生徒さんが一人だけ中学生スポ少には入っていないだけらしいです。その生徒さん、卓球部でエースですけど、ほかの運動部は団体競技ばっかり(軟式テニスもペアマッチだし…)ですもんねぇ。バレー部は女子のみ、バド部は男女と有りません。体操部・柔道部・剣道部もナシです。それらを中学部活で続けたいんだったら虚偽事由で越境して他学区の中学へ行ってください。皆さん、公然とやってますよ、虚偽事由越境…
言わずもがなですが、総合文化部以外に文化部は有りません。合唱連盟のコンクールに参加していますが、運動部引退した3年生中心の特設部です。勝ち負けにこだわるべきではないでしょうけど、とても太刀打ちできない聞き応えもどうなの!って感じです。合唱が好きで勉強に余裕があるなら参加しても良いと思うけど、気が進まないならムリしなくて良いと思います。コンクールは9月だし、そのメンバーで市内小中学校音楽発表会やまちづくり協議会の芸能大会みたいなヤツにまで出演するんで11月ぐらいまで拘束されます、受験生なのに…。
ちなみに、最近知ったことなんだけど、公立高校の一般入試では部活をやっていたことだけで内申
加点されることは全47都道府県ともなくて、大会成績での内申加点も群馬と埼玉を除く45都道府県ではゼロなんですって。いやなら部活をやらなくても良いんじゃねぇかって思えますよ、それじゃ…

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ

にほんブログ村

« フル規格新幹線へ再始動 山形県、県民運動に着手? | トップページ | 紅白の潮騒のメモリーは海女さんPerfumeとGMTも加わって+1でやっぱり有働ちゃん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208014/58476275

この記事へのトラックバック一覧です: 教えて!萩荘中学校(岩手・一関)の部活動:

« フル規格新幹線へ再始動 山形県、県民運動に着手? | トップページ | 紅白の潮騒のメモリーは海女さんPerfumeとGMTも加わって+1でやっぱり有働ちゃん »

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック