« BRT専用道:ようやく決まった気仙沼鹿折間の次は南気仙沼と大谷を | トップページ | 公民館長と高梨民区長がasmoで萩荘のウォーキングをPRしてたけど… »

2014年5月31日 (土)

はぎしょうの里元気ウォーキング大会のチラシが配られてきたけど…

 オイラの住んでる一関市の萩荘地区で「元気な地域づくり事業」と冠した「はぎしょうの里元気ウォーキング大会」というイベントが実施されることになり参加申込書を兼ねたビラが6月1日号の一関市広報I-stileといっしよに地区内全家庭に配られた。と言っても、広報に挟み込まれて各家々の郵便受けに配達されただけ。行政区長や行政区の班長が何か声がけして配っているわけでもないし(そもそも行政区の班長にさえ何の説明もない)このままだとチラシは目にもされずにI-stileや同時に配られた「地域協働推進計画(概要版)パンフレット」もろとも「燃やすゴミ」なり「紙類」の日にゴミステーション行きになり参加者が少なないまま実施されてしまうのだろう
 チラシには「元気な地域づくり事業」だと書いてはあるが、そもそも元気な地域づくり事業自体を知らない人は知らない。知らない人の方が多いだろう。知っていたとしても「去年あたりから区長さんたちがあづまっ...てなんだかやっでるやづだべぇ」ぐらいの認識だろう。
 萩荘は昔からの住宅地域だし農家も多いので何世代も前からの住民が多いと思われるだろうが田畑を切り売りしてミニミニニュータウンになっているエリアとかアパート・貸家街になっているエリアもあり、転入組も多い。2世代目を含めれば子育て世代の半数以上が新住民だろう。ウォーキング大会?地区民運動会みたいなもんだべ、よそから越してきたウチは出ることねぇんだべ、としか受け止められないと思う。だがこういう人たちを地域イベントに引っ張り出して、農家-非農家や旧住民-新住民の垣根をとっぱらう機会にしたいというのがその「区長さんたちがあづまってなんだかやっている」目的らしい。それを知ったとしても関わりたくないから参加しないという人が多いかもしれないけど知らせる努力や工夫をしないよりはしたほうがいいと"PTA会長だからって区長さんたちがあづまってなんだかやってるヤヅに毎回呼ばれでいるヨソモノ実行委員(オイラ)"は思うんだけどなぁ。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

https://www.facebook.com/manabu.koike.37
Facebookも始めてしまいました(ほぼ同内容ですが…)

« BRT専用道:ようやく決まった気仙沼鹿折間の次は南気仙沼と大谷を | トップページ | 公民館長と高梨民区長がasmoで萩荘のウォーキングをPRしてたけど… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208014/59735038

この記事へのトラックバック一覧です: はぎしょうの里元気ウォーキング大会のチラシが配られてきたけど…:

« BRT専用道:ようやく決まった気仙沼鹿折間の次は南気仙沼と大谷を | トップページ | 公民館長と高梨民区長がasmoで萩荘のウォーキングをPRしてたけど… »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック