« 新メンバーで基本構想原案作成へ一関市総合計画審 あっワークショップで同じテーブルの人だ | トップページ | 大津・中2遺族、いじめ防止へ対応改善要望 天童|山形新聞 »

2014年9月 2日 (火)

大東・東山・川崎のレクオは屋外ポストと同時自動起動してみよう

一関市がレクオの自動起動で災害情報を発信した実績がないから旧町村の個別受信システムをやめられないんだろうと先日述べた。大東地域の個別受信システムは屋外ポストと同時・同内容(当然自動起動放送)であった。東山・川崎は存じ上げないが同様ではないだろうか。レクオの自動起動は地域単位でかけられる。であるならば試行的にこの3地域だけは屋外ポストの災害情報をレクオの自動起動で同時に配信することは問題がないのではないだろうか。#cfmasmo のアナウンサーが割り込み放送するんだから無駄だと言われるかもしれないが、災害情報は1回だけでは聞き取れなかったりもあり不安なものだ。1回より2回、2回より3回リピートされるべきものだ。

この3地域で屋外ポスト同時自動起動をやってみながら全域の自動起動運用ルールを改善・確立していけば良いだろう。

昨日まで開かれていた市議会一般質問で旧町村システムの「延命」を図れ!と声高に訴えていた議員さんもいたが、送信側・受信側とも修理ができない「壊れたらおしまい」システムなのだ。「いづつかえなぐなっかわがんねぇんだん、躊躇すねぇで自動起動かげろぉ!」って議場で恫喝する議員さん、一人ぐらいいてほしかったところである。

« 新メンバーで基本構想原案作成へ一関市総合計画審 あっワークショップで同じテーブルの人だ | トップページ | 大津・中2遺族、いじめ防止へ対応改善要望 天童|山形新聞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208014/60248466

この記事へのトラックバック一覧です: 大東・東山・川崎のレクオは屋外ポストと同時自動起動してみよう:

« 新メンバーで基本構想原案作成へ一関市総合計画審 あっワークショップで同じテーブルの人だ | トップページ | 大津・中2遺族、いじめ防止へ対応改善要望 天童|山形新聞 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック