« 地域協働体づくりに顔出そうよ一関市職員さんたち | トップページ | 災害公営住宅に孤と老の問題は避けられない、できる限り戸建と低層APで! »

2015年1月10日 (土)

新年早々地方公立中高の部活動について毒ついています

「公立中学校部活動の顧問制度は絶対に違法だ」http://bukatsu1234.blog.jp/というブログがある。コメントをしたら読者の方々から私への質問コメントがあったのでお返事コメントした。こんな風に毒ついていると岩手県(中学生全員に部活加入を強いている)の一関市HG中学校(実質上文化部が無く、部活に連動するスポーツ少年団に半強制加入)の学区に住んで小学校のPTA会長なんかやってるとどうなっちまうんだろう…

この年末年始に真由子先生のツイッターデビューをきっかけにいろんな方とやりとりをしました。紹介したいことが2つあります。
まず中学生の部活加入について2つの60%があります。1つは部活の加入している生徒、もう一つは全生徒に加入を強いている学校です。部活は希望している生徒だけがやっているというのは妄想にすべきでは。
それから社会体育とかスポーツ少年団とかが隠れ蓑になって長時間&無休日練習が横行している学校や地域もあるようです。
加入が強制された部活で長時間&無休日練習でも「中学生は部活で運動するべきだ&ものだ」風土の地域では抗いたくても抗えず苦しんでいる生徒&保護者&教員が潜在していることと思います。部活動を全否定はしませんが過度な強制性と過度な無休日&長時間練習からは脱却させなければと思います。

質問コメント1
部活動を全否定はしないんだ・・・?
やれる範囲ならやるんだね、土日のどっちか休みで、平日練習も朝練なしの17時まで(例)だったら。

お返事コメント
練習日・練習時間がホドホドであれは我が子がやりたいというならやらせます。せっかくの機会ですので。でも無理強いはしたくないんです。

質問コメント2
その60パーセントの根拠はどこでしょう? 都道府県?、全国?

お返事コメント
全国集計です。
ちなみに当方岩手県(中学生部活全入)一関市HG中(文化部無し、部活連動スポ少半強制加入)学区在住で子供は小学生(運動嫌い)です。文化部がある学校へ虚偽事由越境画策中(部を事由にした越境申請は受理されません)

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

« 地域協働体づくりに顔出そうよ一関市職員さんたち | トップページ | 災害公営住宅に孤と老の問題は避けられない、できる限り戸建と低層APで! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208014/60953105

この記事へのトラックバック一覧です: 新年早々地方公立中高の部活動について毒ついています:

« 地域協働体づくりに顔出そうよ一関市職員さんたち | トップページ | 災害公営住宅に孤と老の問題は避けられない、できる限り戸建と低層APで! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック