« PTA役員に求められることが招請や動員の生贄になることなら… | トップページ | 部活の問題は想定以上に深刻…全国体力・運動能力、運動習慣等調査 »

2016年12月 7日 (水)

中高生は22時就寝?TVやNETは1時間?逆算すれば部活も社会体育も…一関市P連川島隆太先生講演会

先日の日曜日(12月5日)一関市P連の教育講演会を聴講してきた。
今年の会場は千厩中学校、我が家からは50分ほどの道のり、去年は大東地域摺沢地区のシッポウホールだったし、2年続けて東に寄りすぎな感は否めない。
講演会を保護者さんたちに呼びかけても自然体では学校の体育館や500~1000人クラスの固定席ホールは埋まらないのが実情で、川崎図書館の併設ホールあたりがハコ規模も距離感も程々な気がする…
それはともかく、今年の講師は脳トレなどで有名な川島隆太東北大学教授、席はまずまず埋まったかな?千厩中の生徒にも聴講を勧めたようで彼らが埋めてくれていたようにも思えたが…
「基本的な生活習慣が子どもの能力を決める」と題して行われた講演、中高生に22時就寝、そしてテレビやネット漬けの生活からの脱却、朝食におかずを…と一見、脳科学とは直結しないようなお話しだったが、脳の働きやテスト成績・進学実態・就業実態・アルツハイマーの発症など医療現場での実測・中高生の追跡データ・罹患者の集計値から導き出された川島先生の実感によるところが大きく、それだけ切実に切迫に課題を突きつけられた講演であった。
これらのお話しを聞いて「中学生に22時就寝を誘導するためにはどうしたらよいのか」という質問もあり、川島先生は「生徒自身に時間の使い方を考えさせてみて大人が軌道修正すれば良いこと」とお答えだったが、私はさらに重ねて「岩手県の中学生は全員部活に入らせられ、運動部に加入した一関市内のほとんどの中学生は部活動に連動する中学生スポ少・育成会活動・保護者会練習にも参加して21時まで練習することもある。どうお考えになりますか?」と質問しちゃった。来賓で来られていた教育長も、多数いらしていた校長先生方も、ほとんどの保護者も「中学生は部活とスポ少・育成会活動・保護者会練習とでスポーツするべきだ」とお考えの皆さんばかりなので、タブーな質問。川島先生は空気を読まずに(知らずにかな?)「指導者の皆さんにもわかっていただいて遅くならないようにすべきだ」というお考えを述べていただいた。
教育長&市教委は「部活の全員加入は各校が各々やっていること」というスタンスだし、校長先生方は「スポ少・育成会活動・保護者会練習は地域と保護者がやっいていること」スタンスだろうけど、是正に動いて欲しいんだよなぁ、でも、しないんだろうなぁ、あの人たち…


にほんブログ村

にほんブログ村

« PTA役員に求められることが招請や動員の生贄になることなら… | トップページ | 部活の問題は想定以上に深刻…全国体力・運動能力、運動習慣等調査 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208014/64592785

この記事へのトラックバック一覧です: 中高生は22時就寝?TVやNETは1時間?逆算すれば部活も社会体育も…一関市P連川島隆太先生講演会:

« PTA役員に求められることが招請や動員の生贄になることなら… | トップページ | 部活の問題は想定以上に深刻…全国体力・運動能力、運動習慣等調査 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック