« 学テの調査で中学生の部活加入率は9割ってホント? | トップページ | 休養日設定・全員加入制・育成会活動など部活アレコレ »

2017年11月13日 (月)

ガラガラの岩手県P連の家庭教育セミナー、やめようよ、コレ!

先日、11/11㈯、岩手県P連の家庭教育セミナーという教育講演会を聴講してきた。
 我が子の中学から周知ペーパーが配られて聴講者を募っていたので申し込んでいたのだが、こういうものにつきものの聴講動員めいた2次案内・3次案内のようなものがなく、会場の一関市文化センター大ホールが7~8割は埋まる目途がついたのだろうかなぁ、講演をするベテラン声優の佐久間レイさんがいろいろな役をやってるので集まっているんだろうか、一関文化センターの駐車場で全国餅サミットやってるので、ついでに聞こうかという保護者が多いのかも…などと思っていたのだが行ってみたらスキスキガラガラ…半分ぐらいしか席は埋まっていなかったのではないか?
 同席したある保護者の方によれば、その方のお子さんが通う中学でも2次案内・3次案内のようなものは無かったが小学校ではペーパーが配られたりメール配信システムが流れたりしていたそうである。各学校にはPTA会員数に応じて動員ノルマが示されたと思うのだが、中学校は部活連動の保護者会練習・育成会活動・中学生スポ少に保護者さんたちが没入してしまうため、事務局も各中学の幹部教員・P役員とも自然体で対応したのだろうけど、小学校はそこまでのことはないだろうとガリガリと動員かけたのではないだろうか。でも、小学生もスポーツ少年団に入っている児童が大半で、土日に優先できるのは学校行事と学年親子レクぐらいというのが実情なんだよな、この地域。
 そもそも一般の保護者さんたちに「県P連の家庭教育セミナー」ってお知らせしたって、「家庭教育セミナー」ってナンだべ?いぐごどねぇんだべ(行かなくても良いんでしょ)としか思われないんですよ。声優佐久間レイのファンだというアニオタ保護者がいれば、ナンだがわがんねぇけど佐久間レイに会えるから行ぐベェになるんだろうけど…
 以前にも岩手県P連の家庭教育セミナーについてこのブログで述べたことがある。
誰からも認知されていない岩手の家庭教育セミナーと教育振興運動
 岩手県P連の家庭教育セミナーっていうのは県P連が開催する教育講演会なのだが、広~い岩手県なので、開催地を県内各地をローテーションして毎年2カ所ずつ開催しているものだ。まずもって、そういう説明を小学校でも中学校でも聞いたことが一切無い。昔々は兄弟が多くて3世代同居している家庭も多かったろうから、ペーパー一枚配られれば家庭での口伝えで補えたのかもしれないけど今は何も知らない家庭が増えているという前提で周知して欲しいものだ。
 11月という時期の選定にも問題がありそうだ。毎週のように文化講演会だ、地域の文化祭だ、芸能大会だというシーズンである。そちらに関わる保護者たちも多いはずだ。それに中学の運動部で三送会をやるシーズン、これにも保護者たちの世話が欠かせないのだそうだ。オモテで餅サミットをやっているホールでやるのも如何なものだったのか。文化センターの駐車場は停められない、隣接する図書館駐車場も満車だろう、近隣の有料駐車場も混むだろうしお金を払ってまで行かなくても…、餅サミット用にシャトルバスが出るから市役所に停めてと言われても面倒だし…そんな思いが動員に応じにくくさせてたのではないだろうか。
 最後に講演会の中身に触れよう。佐久間さんが声優を務めた経歴をアテレコを交えて自己紹介したりしながらメインは「魔法のカバン」という朗読劇、最後に手遊び歌を会場全員でやって楽しく終了というものだった。幼女から老婆まで演じわけるプロの技量に感嘆させられた。最近では今日の料理ビギナーズの初江おばあちゃんが有名どころだが、お若い頃はどれみふぁどーなっつのミドとかムーミンのミーとかをなさっていて(もちろん生アテレコあり)、オイラなんかより若いパパママたちにはリアルタイムで見ていたかもしれない。歌の伴奏をしたり朗読劇の生BGMをしていたピアニストさんもきていたのだが、なんと、さだまさしの娘さん、佐田詠夢さんなのだとか。佐田詠夢さんという人がピアノをひいてくれる講演会だとは知らされていたけど、さだまさしの娘さんだったとは。そのことまで周知していたら少しは動員にプラスだったのではないかとも思いますなぁ。
 最後の最後に、佐久間レイ出演作品で個人的に思い入れがあるのは「トップをねらえ!」のアマノカズミ役、というよりもストーリーは良く分からんのに彼女がタカヤノリコ役の日高のり子とデュエットしてた挿入歌のFly Highが好きなMr.Peki-chanでした。
https://www.youtube.com/watch?v=2ewf7WPelQc

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

« 学テの調査で中学生の部活加入率は9割ってホント? | トップページ | 休養日設定・全員加入制・育成会活動など部活アレコレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208014/66038544

この記事へのトラックバック一覧です: ガラガラの岩手県P連の家庭教育セミナー、やめようよ、コレ!:

« 学テの調査で中学生の部活加入率は9割ってホント? | トップページ | 休養日設定・全員加入制・育成会活動など部活アレコレ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック