« 高校全校部活動方針改定済は事実ではない!一関二高だけか、それとも… | トップページ | 県教育庁がどんな施策に取り組んでも学校現場に発奮を促す文書を出しても『はいはい、また来ているよ』と右から左に受け流されて… »

2020年6月21日 (日)

部活目的の転居を誘発するに違いない一関市教委のトリガー書面

Photo_20200621174901

こういう書面が一関市内の各小学校で6年生の家庭に配付されたという。子ども一人だけの転居を届け出て実際には居住せずに、越境通学をして希望する活動の部に入部する行為があまりにも横行していて、小規模校化に拍車を掛けている実態を看過できなくなったのだろう。文句を言わずにおとなしく生まれ育った学区の中学に入学して、不本意な競技や文化活動であろうと部活やれ!とでも言いたいのだろうか?今さら…

部活を回避したい生徒や保護者もいるだろう。多様な文化部が有ることを情報入手あるいは期待して街場の比較的生徒数の多い学区へ転居(虚偽を含めて)させてきた家庭もあったことと思う。

こんなことはほとんどの市民は知っていて、好ましいことでは無いのだからとこの手段を取らずにお子さんに我慢させた家庭も有っただろうが、この書面を見て「あー、ヤッパリみんなやってるんだ」と思ったに違いない、保護者だけでなくお子さんたちが。「〇〇部が有る✕✕中に行きたい」、「リトルシニアやボーイズに所属したら部活が免除される△△中に行きたい」…そんな子どもたちの思いを押し止めきれるだろうか。逆にこの書面を見て思いを強めたお子さん、保護者さんが多いのではないか。先生方や市職員さんたちにも我が子に虚偽事由越境通学をさせたり、自分自身がそうしてきたりした、身に覚えがある人がいるんじゃないか?どうなんですか、小菅教育長先生!

書面の後段に「住所変更の理由が希望する部活動加入を目的としたものであっても、基本的にそこに住み、実際の居住地が住所と一致していれば問題となるものではありません。」とまである。そうなのか、ホントに引っ越せば良いのか!って、みんな思ったんじゃないか、これ読んだ6年生諸君も保護者さんも先生方も。部活動のためにホントに引っ越してしまうお子さんやご家庭が続出するかもしれない。いずれにしても、生まれ育った学区から希望する部活動そのものや部活動を実質的に回避することを目的に、虚偽であれ実態であれ転居する小学六年生とその家庭を誘発するトリガーになってしまうと思う、この書面は。

地区中総体の代替大会が実施されているが、合同チームが少なくない。一関市教委の小菅教育長先生は合同チームで大会に参加することがスポーツ庁が制定した運動部ガイドラインや文化庁が制定した文化部ガイドラインで提唱されている合同部活動だとおっしゃっているようだが、求められているのは部の組成単位を学校ごとでなく複数校合同にするとか、自校に無い部活を希望するなら近隣校の部に入部できるようにするとかだ。そのようにして大概の部活を選択できるようにすることのほうが、部活目的の虚偽を含めた転居を抑制する方策にもなると思う。

ちなみに、岩手県の部活動の在り方に関する方針には
①校外のスポーツ・文化活動に取り組む生徒に配慮する取組の推進(一昨年の県方針制定時から存在)
②参加を義務付けず活動を強制しないよう留意すること(昨年の県方針改定時に追加)
と有るのに一関市や市立各中学校の同方針はこれらが割愛されたままになっている、ていうか、県方針が改定されたのに一昨年の年末に作ったA4ペーバーのまんまでしょ!市の方針。

部活目的転居を誘発するトリガー書面を配付するより、これらを具備してナゼだか各校生徒会則に有る全員入部規程を撤廃させる方が先ではないか。地区中総体の代替大会が終わったところだ。方針を転換するには好機だろう、3年生が引退して単独で大会に出られなくなる部が激増することだし。本来的な合同部活動はその先にあるものと思う。いかがだろうか?一関市教委小菅教育長先生!

 にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

« 高校全校部活動方針改定済は事実ではない!一関二高だけか、それとも… | トップページ | 県教育庁がどんな施策に取り組んでも学校現場に発奮を促す文書を出しても『はいはい、また来ているよ』と右から左に受け流されて… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校全校部活動方針改定済は事実ではない!一関二高だけか、それとも… | トップページ | 県教育庁がどんな施策に取り組んでも学校現場に発奮を促す文書を出しても『はいはい、また来ているよ』と右から左に受け流されて… »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック