« 合同部活動で中学生の希望を叶えたい、一関市議会・中総体地区予選を振り返り… | トップページ | 校外活動部が有るのは全員加入制の証左だ! »

2023年7月31日 (月)

不登校への対処は「本人の休養」と「保護者への情報提供」から

先週、総務省から指摘を受けた文科省がフリースクールや通信制高校などの不登校支援に関する情報を保護者に分かりやすく情報提供するように自治体教委に求めると報道されていた。教育新聞会員限定記事だがFacebookを介すると読めるみたいなので…

不登校支援「分かりやすい情報提供を」永岡文科相

そもそもどういう指摘を受けたのか?そちらは日本教育新聞の記事が分かりやすかったので、そのリンクを。ちなみにこの記事は一般公開…

「登校だけ目標としない」不登校児童・生徒の保護者の6割知らず

一関市だけでなく奥州市・北上市・気仙沼市など複数の「不登校の保護者コミュニティ」で保護者さんたちのお話を聞いているのだが、総務省の指摘どおりな状況を少なからず聞いているところである、積極的にフリースクールや不登校親コミュニティを紹介してくれている学校も有るし、気仙沼市はフリースペースとの連携に舵を切っているので全てのマチ・全ての学校がそうだとまでは言わないが。たまたまだが、北上市のフリースペース「ワラタネスクエア」後藤誠子代表からお誘いを受け、「アクセシブル盛岡」という団体が開催した岩手県知事立候補予定者と福祉関係団体との意見交換会に同席した。その際、両候補に伝えた内容とも相通ずるところがあり、当該部分だけで無く全体をご紹介したい。

①子どもの不登校に伴って、昼食提供や通信教育・フリースペース・フリースクールのために支出増となったり、勤務シフトを減らしたり転職や離職を余儀なくされるなどして収入減となる家庭も有り、他県では経済的な援助を実施している自治体も有るところです。公費助成も検討いただきたいところですが、せめて学校に関わる経済的負担・実働負担を減じていただけるよう対処いただきたく思います。給食費無償化の気運が高まっていますが先ずは給食そのものの停止、PTA・生徒会・体育連盟・文化連盟の費用負担停止、PTAや子ども会の脱退といった選択が可能となるように各学校に運用願いたいものです。

②フリースペース・フリースクールや不登校当事者経験者の親コミュニティへの相談を市町村教委や学校が当事者の保護者さんたちへ勧めないようにしていると感じています。一部の保護者さんたちがインターネットなどで見つけて「藁にも縋る思い」でたどり着かれているのが実態です。不登校の対処は「先ずは親が元気になる」ことからとも言われています。我々は力になりたいとの思いで活動しています。もっと協力させていただけるようにご配慮いただきたいところです。

③部活不登校・部活イジメ不登校となる生徒さんたちは昔からいたはずです。半世紀以上もの間、実態上の県是であった部活動全員加入制が今春までにほとんどの市町村で任意入部化された模様ですが、今春も新入生全員に入部を強制しようとした中学の実例も見聞きしました。なお一層の徹底をお願いいたします。

不登校支援に関する情報が自治体教委や学校から保護者等へはまだまだ十分には提供されていない実態であることは岩手県だけのことではないとはいえ、県内でも2千人もの児童生徒たちが不登校になっていて、多くは路頭に迷った状態のまま学齢期を過ぎてしまうのはあんまりなことだ。県内市町村教育長と各学校の校長先生、文科省の指示がリアルタイムには降りてこないものだろうが、内容は報じられている。市町村判断・学校現場判断でやれることだけでもただちに進めていただきたい。多くの子どもたちが路頭に迷ったまま夏休み明けを迎えさせることのないように。

不登校に関連して部活動についても触れたが、先週末は山形県米沢市で部活熱中症死事案が発生した。週末を挟んで多くの報道が続いている。それらを踏まえ、次回は夏休み中の部活動について論じることにしたい。

 にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

« 合同部活動で中学生の希望を叶えたい、一関市議会・中総体地区予選を振り返り… | トップページ | 校外活動部が有るのは全員加入制の証左だ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 合同部活動で中学生の希望を叶えたい、一関市議会・中総体地区予選を振り返り… | トップページ | 校外活動部が有るのは全員加入制の証左だ! »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

にほんブログ村ブログパーツ

  • にほんブログ村ブログパーツ

最近のトラックバック